クレジットカード現金化は融資・新しい借金のためのサービスではありません。ご自分のクレジットカードが必須です。

新しい借金を希望する方は別のサービスをご利用ください。

クレジットカード現金化って何?

クレジットカード現金化は、その名のとおり「クレジットカード」を「現金化」することです。
クレジットカードを使って買い物をして、その商品を買いとってもらう事で「現金」を手にできるサービスです。
業者に頼むと、クレジットカードを使った買い物から現金の振り込みまでを全てインターネットと電話で済ませることができるため「大きな時間の節約」になります。

クレジットカード現金化とは
  • 自分のクレジットカードで買った商品を売る事で現金を得ること。
  • 業者に頼むと電話とネットで完結するため、現金を手にするまでが速い。
  • 買い物ができる余力のある自分のクレジットカードが絶対に必要です。

もしかして自分でできるんじゃ?

仕組みとしてはシンプルですので、自分でできるかと聞かれれば「もちろんできます」と答えます。
ただし、やるべきことが多いので、あまりお勧めできません。

自分でできる!クレジットカード現金化
  • 購入額と下取り額の差が少ない商品を調べる。
  • 一番安く商品を買えるところと、それを売却できるところを調べる。
  • 実際に商品をお店に出向いて購入する。
  • 買い取ってくれるところに移動(注!未使用品は買い取り不可の場合も)。
  • 買取査定の申込を行う(身分証が必須です)。
  • 商品の買取査定の間、待つ(最短10分~長い時は翌日以降)。
  • ようやく現金をゲット・・・

自分でやるクレジットカード現金化は、調べるのも含めて時間がそうとうかかってしまうので、必要な時に使えない可能性が高いです。また、「買い取ってもらえない」「クレジットカード会社にバレた」という事も起こり得るのであまりお勧めできません。

クレジットカード現金化って違法?

クレジットカード現金化は、業者に頼むにしろ自分でやるにしても「クレジットカードの利用規約」に抵触するものです。 結果として、クレジットカードが使えなくなる可能性もあります。 それだけに、下手に自分でやろうとするよりは「それを生業の一つとしている」業者に依頼した方が、成功する可能性は圧倒的に高くなるのは当然と言えます。

業者を使うリスク

業者に依頼する場合もリスクはあります。しかし自分でやるのに比べるとチェックすべきポイントはすくないです。

現金化を使う時の注意点
  • とにかく絶対に悪徳業者に引っかからない事。

もう、ほぼほぼこれだけです。悪徳業者にさえ当たらなければ、まず勝ちといえるでしょう。