ホーム > どの業者を選べばいいの?

クレジットカード現金化業者の選び方

ネット上、実店舗を含めてクレジットカード現金化業者はたくさんあります。

たくさんある、ということは良い業者と悪質業者が入り混じっている、という事につながっているので、「どういった見方で業者を選ぶか」というのは非常に重要です。

クレジットカード現金化業者を選ぶポイント
  • ホームページをチェック
  • 申込フォームをチェック
  • 電話対応をチェック
  • 実際の条件をチェック

ホームページをチェック

まず、広告などで見つけたとしてもホームページのない業者は論外です。

ホームページがある場合、最低限「運営会社」「所在地」「03の電話番号」は確認してください。

申込フォームをチェック

ネットからの申し込みフォームに「クレジット番号」を入れるように求めているところはNGです。そういった業者には絶対に連絡を取らないようにしてください。

電話対応をチェック

クレジットカード現金化業者は現金化サービスにより収益を得るわけですが、他のサービス同様できるだけ何度も使ってもらいたいと思ってもらうのが普通の業者です。そうしたところは電話対応も丁寧で、説明もきちんとすると思います。

一方で連絡のあった人からできるだけ一回で多額を得ようとする業者はそもそも事業者としての寿命が短いため、対応するスタッフへの教育が行き届いていない場合が多いです。

対応や説明に違和感を覚えたら、即電話を切ってしまいましょう

そういったリスクを考えて、クレジットカード情報は最後の最後に伝えるようにしてください。

実際の条件をチェック

ネット上に書かれている「還元率」は現金化の金額が大きい場合を想定していて、例えば3万とか10万の現金化を考えた場合と大きな開きが出てくることがあります。もしその開きが納得できる範囲を超えていた場合は、その時点で電話を切ってしまいましょう

業者側も何度かかけなおしてくるかもしれませんが、切ったタイミングで還元率に問題があったことは理解できるので、連絡は来なくなります。

こちらのページもチェック