ホーム > お金が十分にない時のお祭りなんて

お金が十分にない時のお祭りなんて

今時現金でしか買えないものってあるの?と思われるかもしれませんが、案外多いものです。 簡単な例でいうと、お祭りなどです。
もしかすると今後PayPayをはじめとした、様々な「出店で使えるオンライン決済」が出てくるかもしれませんが、現状ではやはり出店は「現金商売」であることは間違いありません。
そして、いざ祭りに行こうとしたときに手持ちの現金に(まったくない、ということはないにしても)不安があると心底祭りを楽しめなかったりします。
お祭りは、日ごろなら目にも入らないようなグッズや食べ物をその場のノリで買ってしまってワイワイとみんなで楽しむのも醍醐味の一つです。

そんな時に、「あ、これ買っちゃうと現金の残りが・・・」となってしまうと急に冷めてしまうものです。
もちろん後から冷静に考えると「うわー無駄遣いしたなあ」という事もあるとは思いますが、それでも祭りの時のテンションはあとから笑い話になったり、「いい経験」になります。
「いざこれから祭り」という時に現金がたりないという事態に陥ったら(もちろんキャッシュカードで下せるならそれが一番いいですが)、クレジットカード現金化を検討するのも一手です。
例えば午後六時に集合して祭り、という日の午後五時に現金不足に気づいたとしても、集合時間前には余裕で現金が用意できてしまうという点が非常に大きいです。

クレジットカード現金化にはこういった「意外と使えるシーン」が多く存在します。
「いざその時」に焦るよりも、急いではいないけど、一回試しておこうかな、という感じでやってみるのも一案かもしれません。
いくら初心者でも大丈夫、とはいえやはり「初めて」はだれでもこわいものですし。

お祭りで手持ちの現金をしっかり用意して心底楽しむために、クレジットカード現金化の利用も有効です。

こちらのページもチェック