ホーム > ショッピング枠・キャッシング枠とは

ショッピング枠とキャッシング枠

クレジットカード現金化は、ご自分のクレジットカードの「ショッピング枠」を利用します。一方、クレジットカードには「キャッシング枠」というものも存在していて、その違いについて質問されることがありますので、簡単ではありますが違いを説明します。

ショッピング枠

カンタンに言うと、クレジットカードを使って買い物をする場合の「利用限度額」としてカードごとに設定されている金額です。

クレジットカードを入手したては、多くの場合10万~30万円の間くらいに設定されていると思います。

その枠内であれば、クレジットカードを使って買い物ができます。

一括、分割、リボルビング等、支払い方法はそれぞれ設定できますが、枠をすべて使いきっても返済をおこなえば、またその分ショッピング枠は復活します。

キャッシング枠

クレジットカードを使ってATMで現金を借りる仕組みです。これはクレジットカードにより設定されていなかったり、利用できる額も小さいなど、あまり使うことはありません。

また、ショッピング枠を利用するのと違い利率も高いので、よほどのことがない限り利用しないことをお薦めします。

結果として、「クレジットカード現金化にはショッピング枠が大切」という事を理解してもらえればそれ以外は重要ではありません。

こちらのページもチェック